FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

ひさびさに観ました

千と千尋の神隠しを、ちょっとだけ観賞してきました。
小さなころ?に観ましたけど、いまも十分楽しめました。

あれなにげに、シナリオの宝庫ですね。
なんて今日、勉強になりました。
メインのストーリーを解決するまでに、
いくつかのサイドストーリーを、
千尋は解決していきます。

メインは両親をもとの姿に戻して、いままでにいた世界に戻ること。

サイドストーリーをちょっと羅列してみます。
旅館?ではたらくのを、ゆばあば(漢字わかりません)に認めさせること。
腐れ神?を、ぶじに案内すること。
かおなしをなんとかすること。
ハクを助けること。
などなど。

これらのサイドストーリーを解決していくことで、
千尋は両親をもとの姿に戻すことができます。

恋愛もきっちり入っていますし、なかなか参考になったり。

ところどころに出てくる、かおなしの伏線がなかなか気になるんですよね。

また、キャラがいい味をだしてます。
ゆばあばはサイドストーリによっては、敵にも味方にもなります。
この行ったり来たりする感が、個人的にツボにはいりました。
なんて調子のいい人だ、なんてね(良い意味でですよ)

まぁ、ハクもかおなしも、似たような役割を与えられていますけどね。

この作品を分析することで、けっこう学べるとおもいますよ。
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

お話の不思議

話って、どうやって作っているのでしょう。
世に出まわってる作品、すくなくとも私の見たかぎり(少ないだけかもしれませんけど)では、話の展開には一定の法則があるように思えます。
ひょっとしたら、そういうことなのかもしれませんし、違うのかもしれません(あえて表現をぼかしました)
なら、だれが作っても同じ作品ができる気もしませんけど、現実は違うんですよね。

ここに二つの作品があったとします。
その二つは物語の展開は同じですけど、作者は違います。
物語の展開が同じでも、作者によって違ったキャラになります。
その場合、一見同じような内容に見えても、読者が受ける印象は異なるでしょうね。
逆に、似たようなキャラがでる作品でも、物語の展開次第ではまるで違った印象を受けるでしょう。

美少女ゲームはキャラクターを作ることから、始まる場合が多いのではないでしょうか。

妹を入れましょう。
幼馴染を配置しましょう。
明るいキャラにしましょう。
ツンデレにしましょう、とか。

まぁ、テーマが先になるかもしれませんけどね。

泣きゲーを作ってください。
アクションを作ってくださいとか。

こんな感じに指示されて、シナリオライターが話を作ります。
出来上がった話は、個々によって違ったものになるでしょう。
おもしろいですね。
同じ内容を指示されてるはずなのに、違う作品ができるわけですから。
それを、人はオリジナリティーというのでしょうか(ひょっとしたらオリジナリティーなんて、ないのかもしれませんけど)

話を作るのにも、作った人の性格が現れるんでしょうね。
欲望とか、コンプレックスとか、生き様とか、過ごしてきた人生とか。
そこまで深く突っ込む必要はないですね。

まずは、数をこなしなさいってね。
いろんな話を作ってみれば、いつかは常識を覆せる作品をつくれるようになるかもしれません。
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

天使にあらがう人たち

エンジェルビーツの1・2話を見ました(^o^)/
それなりに楽しめたのです。あのシナリオライターさんは、キャラに感情移入させるの上手いですね。
どうすれば、視聴者が共感するのか熟知してますよ(汗)
ここぞという時に強気な女リーダが、ぽつりと弱音を漏らすとことか。
さすが麻田さん。

ただちょっとグロかったかなぁ……と。あのコンボは笑えませんよ。あんなおびただしい血液は、痛々しいです。
コンボは春原で十分ですよ。まぁ、そこは私が受け付けなかったってだけで、楽しめる人は楽しめるでしょうね。
たんに私とは合わなかっただけです。好悪を分けただけです。

展開も息をつかせなくて、ドキドキしますよ。
冗長にならないように、天使が主人公たちに襲いかかってきます。
でも、なんであの天使は武器をつくる場所が、あのタイミングで分かったのかな?
考えられるのは、三つですかね。私の実力では。
天使は今まで見て見ぬふりをしてたけど、看過できないほど武器貯蔵庫が大きくなってしまった。
あるいは、裏切り者がいた。
そして……シナリオライターが操作した、でしょうね。
それにしても、裏切り者がいても不思議ではないでしょうね。
私だったら、あの青髪の青年を裏切り者にしたてあげるでしょう。
主人公と一番なかよさそうなキャラを裏切り者にすれば、盛り上がるような……?
あくまで仮定の話ですよ(苦笑)
ただ疑問に思っただけで、他意はないです。

1話は前哨戦・キャラの紹介って感じでした。
それぞれのキャラがよく動いてましたね。
すごいすごい。

今後も楽しみな作品ですね\(^o^)/
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

黒子のご乱心

黒子がやたら暴走した第二話。
美琴と出会って一ヵ月たった日。
黒子は浮かれていました。その日を記念日と称して、美琴が祝ってくれると期待したのです。
けど、美琴は佐天や初春にばかりかまい、相手にしてもらえない黒子はすねてしまいます。
そんな時、黒子が通販で頼んだ媚薬が届きます。媚薬を目撃した美琴は、直感的に黒子のたくらみを見抜きます。感極まった美琴は、寮内で能力を行使したのです。それを見とがめた寮長?は、美琴と黒子を力でねじ伏せます。
美琴と黒子は罰として、プール掃除をさせられました。

黒子と周囲の人たちのギャップがかわいそう(^_^;)つくった人たちは、黒子をいじり過ぎですよ。まぁ、でもこれも一つのやり方なのかな。一人を置き去りにして、まわりの人たちはにぎやかに振る舞う。はまれば、おもしろいですよね。置き去りにされた本人は、たまったものじゃないでしょうけど(・・;) 

えーと、それから……
プール掃除をする二人の前に、水泳部の人たちがあらわれます。
美琴は水泳部の人たちと談笑にふけるのですけど、黒子は一人ぽつんとたたずみました。黒子は美琴たちとの間に温度差を感じます。水泳部の人は能力を使って、プール内を楽々ときれいにしていきます。それを見た黒子は自分が役立たずだと嘆いてしまい、憂鬱になりました。沈んだ黒子を見かねた美琴は、プレゼントを渡します。それは美琴と黒子が出会って一ヵ月を祝う贈り物です。黒子は嬉々としてプレゼントを受け取り、テンションをあげます。これで終わりかと思いきや、黒子は媚薬を飲んでしまいます。絡んでくる黒子を、美琴は電撃でおさえます。

なんというか、もはや見慣れた光景ですね。最終的に、黒子が救われる話になっています。オチが媚薬を飲んで、みだらな気分になるとか。エロいな(笑)
日常の話も、緩急をつける意味ではいいですよね。 FC2 Blog Ranking にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

長谷川名雪

Author:長谷川名雪
初めまして、長谷川名雪と申します。
シナリオライター・小説家などを目指して修行中です。
このサイトでは主にエッチぃな作品を載せていきます。
よろしくお願いします。

sidetitleフリーエリアsidetitle
どんなHシーンを読みたいか投票ください
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
妹 (7)
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle中野梓sidetitle
sidetitle今日は何の日?教えて慧音先生sidetitle

まよねーず工場
sidetitle摂氏/華氏 温度変換器sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。